【エンタメ】かながわ観光親善大使に新垣里沙・カナガワニ

11月20日に神奈川県は、かながわ観光親善大使に横浜市出身の元モーニング娘リーダー・新垣里沙(にいがき りさ)を任命した。

昨年のかながわ観光親善大使は、バレリーナの上野水香、俳優の船越英一郎、女優の高島礼子とキマグレンの2人であったが、
キマグレンが抜け、今年の6月に、元フジテレビアナウンサーの八木亜希子、LUNA SEAの河村隆一の2名が加わり、5人が大使として活動してきた。

ところが、TVK開局40周年記念に新キャラクターとして登場した「カナガワニ」と40周年記念番組で神奈川の観光地巡りを行った新垣里沙が、番組中に黒岩祐治知事に直訴し、かながわ観光親善大使として、今後も神奈川県の観光の魅力を発信していくことになったとのこと。

そして、TVKの新キャラクター「カナガワニ」もかながわ観光親善大使に就任。
ゆるきゃらブームに乗ることができるか??

かながわ観光親善大使就任後、早速、11月25日(日)9:30~10:00放映のTVK番組「カナフルTV」に2人揃って登場。

そういえば、藤沢市では、9月に一日消防署長、一日警察署長などを務め、市民まつりにもゲスト登場しておりました。

ちなみに藤沢市では、ふじさわ観光親善大使につるの剛士が就任。こちらも地元で子育てをしながら、海岸に出没し人気者です。


コメント