【健康】ノロウィルス・感染性胃腸炎が流行 | ふじあんnet通信

Sponsored Link

【健康】ノロウィルス・感染性胃腸炎が流行

 神奈川県のノロウィルス発生の定点あたりの報告数が、第49週(12月3日~12月9日)に23.61、第50週(12月10日~12月16日)に23.47と警報レベル(20.00)を上回る状態が続いていることについて、県は「大きな流行が発生、または継続しつつあると疑われる状態」として警戒を呼びかけている。

 第49週の定点あたりの報告数23.61は、過去10年で、最も流行が大きかった2006年に次ぐ最悪のピーク水準で、今後、沈静化へ向かうか動向に注意したい。521210
⇒神奈川県衛星研究所より

 今季は、12月9日までに63件の集団感染の報告があり、前年までの流行とは異なる「遺伝子変異タイプ」のノロウィルスが6割を占めている。懸念されていた2006年の大流行の起因となった遺伝子変異による免疫を持たない人による流行が、今年も再現となったと見られる。

 年末を中心に、お年寄りのいる実家へ里帰りするご家族も多いと思います。気をつけなければならないのは、食事・調理の前の手洗いと、まな板や調理器具の殺菌です。また、ウイルスを含む貝類を警戒した十分な加熱調理(85℃1分以上)も予防のポイントとなります。
幼児・高齢者の方の食事には、十分注意をしましょう(⇒関連記事

Sponsored Link

もっと詳しく知りたい事や
記事の内容に不備等ありましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ふじあんnet通信

この記事へのコメント

ふじあんnet通信 TOP » 健康, 湘南なう » 【健康】ノロウィルス・感染性胃腸炎が流行 - ふじあんnet通信