トレンド | ふじあんnet通信

新型ノロウィルスに警戒 神奈川県

現在「ノロウイルス食中毒警戒情報」が神奈川県から発令中です。

 毎年、秋から冬にかけて増加する「感染性胃腸炎」の患者数が、3週間連続して増加したのを受けて、神奈川県は、消費者や食品取扱い営業者に対して食中毒予防の注意喚起を行うため、11月2日(月)に「ノロウイルス食中毒警戒情報」を発令しました。

 ノロウイルスによる食中毒の発生は、「感染性胃腸炎」の多発時期と深い関連性があり、「感染性胃腸炎」の患者が急増すると、その数週間後にノロウイルス食中毒の発生が増加する傾向が認められています。

 特に昨年、川崎市健康安全研究所の調査で発見された「GII・17」という種類が変化した新型ウイルスの割合が、今年平成27年1月から増加傾向にあり、多くの人は免疫がないため大流行する恐れがあります。

【ノロウイルス食中毒警戒情報の発令期間】

平成27年11月2日(月曜日)から平成28年3月31日(木曜日)まで

ノロウィルス201546週

【ご家庭での注意】

 今のところ神奈川県の感染者数は例年並みの傾向にありますが、これまでは12月中に感染性胃腸炎の患者数がピークとなることから、新型ウイルスの大流行に備え、子どもや高齢者のご家族をお持ちの方は、十分な注意が必要です。

 特徴的な症状と対応は、次の通りとなります。

■ノロウイルスは感染すると数時間から数日で嘔吐(おうと)や下痢を繰り返します。通常は、数日で落ち着きますが、嘔吐(おうと)や下痢を繰り返しにより脱水症状を起こしやすく、特に子供や高齢者の患者は、水分補給を十分行うことが重要です。
 
■食事・調理の前の手洗いと、まな板や調理器具の殺菌が重要です。また、ウイルスを含む貝類を警戒した十分な加熱調理(85℃1分以上)が予防のポイントとなります。

格安スマホ ZenFone 5つながらない⇒解決

藤沢市民病院に一週間入院することになりネット接続のため、格安スマホ購入。

選んだのは楽天モバイルの「ASUS ZenFone 5」26400円の8GBモデル。

データSIMプラン(SMSなし)で
初期登録費用3000円+月額料金無料だったが、3.1GBパック(900円/月)にてネット申し込み。

申し込み2日後に宅配便にて到着。
ASUS ZenFone 5
片手でもなんとか操作できるお手ごろサイズです。


マニュアルを見ながらSIMカードを挿して、APN(アクセスポイント)の設定をして終了のはずが、接続できない。

PCから楽天モバイルのメンバーズステーションへ入って、設定を変えたり、複数あるID/パスワードを色々試すもNG。
悪戦苦闘の上、最終的にASUS ZenFone 5のシステムを最新バージョンへUP DATEし、楽天モバイルアプリも最新バージョン(VER2.1.0)へUP DATEしたところ、ID入力画面が変わって問題解決。

楽天モバイル

最初からどこかに記載してほしいものです...

3.1GBパックは、高速通信容量が一ヶ月3.1GBの制限と、3日あたり540MBの制限あり。
平日の昼間は高速通信を使わずとも、割とサクサク動くものの、お昼休みの時間と夜間はアクセスが超ノロノロでストレスを感じます。

退院後、月額525円のベーシックプランへ変更してWiFi中心で使っていますが、外出先でストレスフリーで使いたい方は、最低3.1GBパック(月額900円)が必要でしょう。(プラン変更は月1回までなので、来月3.1GBパックへ復帰予定)

バッテリーの持ちは評判通りあまり良くありませんが、ガラケー併用の電話・LINEなしの方なら、スリープ時ネット接続OFFの超省電力モードが使えます。

8GBモデルは売り切れになってしましましたが、今のところコストパフォーマンスは最高でしょう。

ふじあんnet通信 TOP » トレンド アーカイブ - ふじあんnet通信