ハワイアン | ふじあんnet通信

Ho`okena(ホ・オケナ)ナホク3冠デビューアルバム Thirst Quencher!

「Thirst Quencher!」  – Ho`okena


トラディショナル・ハワイアンを唄うコンテストで
「Ho`okena」を演奏した際にバンドを結成。

Ho`okenaは、
ビック・アイランド・ハワイ島のSouth Konaにある
美しいビーチのある村

このデビューアルバムで
1991年NaHoku Hanohano awardsにて
Group of the Year,/Most Promising Artists/
Traditional Hawaiian Album of the Year.
の3部門を受賞

リーダーのマヌ・ボイドはクムフラであり
このアルバムでもトラディショナルなオリ(チャント)から
始まっています。

【収録曲】

1. Oli Pale/Ho’okena
2. Kaimuki Hula
3. Kimo Henderson Hula
4. Hale’iwa Paka
5. Ke ‘Ala Ka’u I Honi
6. Moku O Keawe
7. Kuhio Bay
8. Ia Oe E Ka’ehukai
9. Pua O Ka Makahala
10. Ia Oe E Ka La
11. Napo’ona Mahina
12. Oiwi Medley: Alu Like/E Mau/Ho’ol Lahui Hawaii

ネイサン・アウェアウ 「カネオヘ」

「Kane`ohe」 Nathan Aweau

デビューアルバム「E Apo Mai」が
2003年のNa Hoku Hanohano Awardsにて
男性ヴォーカリスト・オブ・ザ・イヤーと
ソング・オブオブ・ザ・イヤーの2冠に輝いたネイサン・アウェアウ

2003年から2010年までBarry Flanaganと組んで
HAPAとして活動中の2007年に発表したソロ・アルバム

カネオヘはオアフ島東海岸に位置する街で。
祖父母、両親共に音楽関係の家族の中で育った彼が12歳の時に引っ越して来た街。

コオウラ山脈の美しさなど我が故郷の素晴らしさを歌ったもので
フラでも良く使われている曲です。

全曲オリジナルで、演奏・編集を全て彼が手がけた作品

【収録曲】

1.E Pi`i Mai Ke Kai
2.Kane`ohe
3.Ku`u Momi Makamae
4.Iesu
5.Donna’s Waltz (instrumental)
6.Lililehua
7.Ko`olau
8.Kamehameha
9.Me Ku`u One Hanau E
10.Malie (instrumental)
11.Ku`u Mahalo Mau Loa
12.In the End

ハラウ・オ・ケクヒ(Halau O Kekuhi) ★Hi’iaka I Ka Poli O Pele

「Hi’iaka I Ka Poli O Pele」 Halau O Kekuhi




Aunty Edith Kanaka`oleが創設し、
娘のクムフラ姉妹Nalani Kanaka’ole と Pualani Kanaka’ole Kanahele が率いた
“名門中の名門”のハラウ・オ・ケクヒによるアルバム。

その昔、伝説の炎の女神ペレが、タヒチからホームであるハワイ島のキラウェア火山まで
行った旅程を力強いCHANTで表現しています。

Halau O Kekuhiは、

2007年にPualaniがクムを2人の娘である
Kekuhi Keali‘ikanaka‘oleohaililaniと
Huihui Kanahele-Mossmanに引継ぎ、

現在は、NalaniとHuihuiの指導の元で活動を続けている。

Pualani の娘Kekuhi Kanaheleは、
Na Hoku Hanohano Awardsも受賞している
女性ヴォーカリストとしても知られています。

【CD 収録曲】

1.Holo Mai Pele Mai Ka Hikina
2.No Ke Ha`a Ana o Hi`iaka
3.Pana`ewa
4.Manamanaiakaluea
5.Kauhike`imakaokalani
6.Malaeha`ako`a
7.Kilu
8.Pau`o Hopoe i ke ahi
9.Lohi`au & Hi`iaka
10.No Ka Paio `Ana o Hi`iaka me Ke Kaikua`ana
11.No Ka Ho`opuka `Ana o Hi`iaka, He Akua

Hawaiian Style Band(ハワイアン・スタイル・バンド)`Ohana(オハナ)

「`Ohana」 Hawaiian Style Band

Bryan Kessler(ブライアン・ケスラー)、
Robi Kahakalau(ロビ・カハカラウ)らのメンバーで
デビューアルバム「Vanishing Treasures」と
セカンドアルバム「Rhythm of the Ocean」が
共にNa Hoku Hanohano Awardsに輝いた
Hawaiian Style Band

さらに、Robi Kahakalauは
1995年発売のソロデビューアルバムで
Na Hoku Hanohano Awards2冠と続くのだが、

Robi Kahakalauのvocal抜きの
Hawaiian Style Bandは1995年発売のこの3rdアルバムで
新たな方向性に挑戦している。


【収録曲】
1. I Will Be There (We Are ‘Ohana)
2. Mauna Loa
3. ‘E Nei, ‘E Nei
4. Tailgate Jam
5. Love Has Come
6. Bump
7. Kama’aina
8. Without Your Love
9. First Time Love
10. Love Child
11. Give A Lei

「Ho`anapau」Hulu Lindsey

「Ho`anapau」 Carmen “Hulu” Lindsey

2014年Na Hoku Hanohano Awardsにて
Female Vocalist of the Yearに輝いた
フォルセットボイスを持つHulu Lindseyの
2002年発売セカンドアルバム

マウイ島評議会議長も務め
彼女の娘のハラウHalau Na Lei Kaumaka O Uka
と共に、ハワイアンの伝統を守る彼女が、
トラディショナルなフラの曲を中心に構成。

Napua Greigが3曲を提供、
Richard Ho`opi`iとHoward A`iがボーカルとして参加

【収録曲】

1.He Nani Helena
2.Makee `Ailana
3.Beautiful Mahelani Moon
4.Nani Waimea I Ka`uhiwai La
5.Okehaleha Ku`u Maka I Ke Ahi Pele
6.Paliakamoa
7.Ku`u Hoa
8.Pu`uanahulu
9.He Mele No O Ku`u Tutu
10.Waiomina
11.Halema`uma`u
12.Ka`uhiwai `O Waimea

オータ・サン「Ohta-San’s Pacific Potpourri 」

「Ohta-San’s Pacific Potpourri (Remastered) 」HERB OHTA(オータ・サン)

「ウクレレの神様」オータサン(ハーブ・オオタ)

彼は、ハワイ・ホノルルで生まれ、ウクレレを弾き始めのは7歳の時。ハワイ大学を出た後、11年間の海兵隊を経て音楽界にデビュー。

このアルバムは、1971年録音の音源をデジタル・リマスタリングして2005年にリリース。

ゲストミュージシャンは、 Barney Isaacs (steel guitar), Paul Mark (electric piano), Jummy Funai & Danny Otholt (guitar), Robin Paraz (electric bass), Pena (standard bass), Larry Kamaile (conga drums), and Harry Chang & Peter Empenio (drums)が参加


【収録曲】

1. Happiness Forever
2. Blue Silk
3. Misty Sea
4. Kawohikukapula
5. Ku’u Ipo I Ka He’e Pu’e One
6. Pua Maeloe
7. China Doll
8. Next Door To Paradise
9. Kona Wind
10. Moon Over Ruined Castle
11. Vida
12. Volcano

第44回藤沢市民まつり 9月23日・24日

2017年の藤沢市民まつりは、本日9月23日(土)と明日24日(日)に開催されます。

 会場は、藤沢駅北口・南口会場のほか、湘南台の秋葉台公園(体育館)、遊行寺で各種イベントが開かれる予定。


気になるフラ・タヒチアンの出演スケージュールは以下のとおり

■23日(土)藤棚ステージ(サンパール広場)

11:30~ Na Mea Hula O Kukunaokala

■24日(日)藤棚ステージ(サンパール広場)

11:30~ リリー フラハラウ
12:00~ HALAU HULA O KALEILANI

■24日(日)ミナパーク前ステージ
10:00~ Ke Anuenue Hula Studio

12:00~ マハラ・フラ・ハラウ
12:30~ 材木座gypseaフラガール
13:30~ Halau Hula Ka Holu Nape O Ka Niu
14:00~ Halau Mehana Ka Pu’uwai
14:30~ Hula Halau O Leinani
15:00~ FESTA Polynesians

気になるお天気はこれから回復の見込み。朝は肌寒かったですが、徐々に気温も上がり、太陽も出てくるようです。

湘南の秋のイベントはまだまだ続きます。お見逃しのないようにCHECKしましょう。

Ki Ho ‘alu Journey /  Na Kama Hele

1960年代の人気フォークグループ「The Travelers Three」が、
ハワイアンでもあるPeter Apo、Charlie Oyamaが中心となり
友人であるRick Cunhaと共にNa Kama Hele(The Travelers)として再結成。

Rickのカルフォルニアのスタジオで、オールハワイアンのアルバム「Ki Ho ‘alu Journey」を録音。

Charlieの “slack key ” (Ki Ho’ Alu) acoustic guitar と共に
トラディショナルなハワイアンを聞かせてくれます。

メンバーはThe Travelers Threeの4人
Peter Apo、Charlie Oyama、Mike Botts、Joe LamannoにRick Cunhaを加えた5名



【収録曲】

1. Hi’ilawe
2. Hokulea Hula
3. Makawao Rose
4. When the Feelin’ Comes Around
5. E Lili ‘Ue
6. Na Ali’i
7. Pua Lilia
8. Hi Hi Wai
9. Kalua
10. Salome La

Aloha Hula Hawaiian Style

Vintage Hawaiian Treasuresシリーズ Vol. 9

1996年 Na Hoku Hanohano Awardにて
Anthology of the Yearを受賞

ハワイのラジオ局Territorial Airwavesの
パーソナリティも務めるHarry B. Soria, Jr.がプロデュース

1940年代のHawaii Calls Radio Showの音源から
18曲を収録



【収録曲】

1. Singing Surfriders
 / Al Kealoha Perry & the Singing Surfriders
2. Na Ka Pueo / Lila w/ Waikiki Girls
3. Twilight In Hawaii / Alfred Apaka
4. Alekoki / Haleloke
5. O’ahu
 / Al Kealoha Perry & the Singing Surfriders + Entire “Aloha” Cast
6. Two Shadows On The Sand / Alfred Apaka
7. Hawaiian Moon / The Waikiki Girls
8. Hawaiian Cowboy / Andy Bright
9. Kolopa / Haleloke
10. Hi’ilawe / Gabby Pahinui
11. Na Lei O Hawaii
 / Al Kealoha Perry & the Singing Surfriders
12. Lovely Hula Hands / Alfred Apaka
13. Haleakala Hula / Lila
14. Hawaiian Scotchman
 / “Squeeze” Kamana & Simeon Bright
15. Pua O Ka Makahala / Haleloke
16. Little Brown Gal
 / Al Kealoha Perry & the Singing Surfriders
17. Right On / The Waikiki Girls
18. Aloha Oe / Alfred Apaka


John Ka’imikaua(ジョン・カイミカウア) From Deep Within

伝説のクムフラ、故ジョン・カイミカウア(John Ka’imikaua)は、
モロカイ島のフラ・イベントであるカ・フラ・ピコ・フェスティバル(Ka Hula Piko Festival)
の創設者としても知られています。

口承で伝えられてきた古代におけるモロカイ島の歴史(mo’olelo )によると、
モロカイ島西、マウナロア山の平原に位置するKA’ANAがフラ生誕の地として語られています。

La’ila’i(ライライ)という名前の女性が、マウナロア山のPu’u Nana丘にあるKa’anaに家を構え、
初めてHULAを踊り、その独特な踊りを人々に広めました。

HULAは、モロカイ島からその他の島々にも広まりましたが、ライライの死後に迫害を受け、
ライライの子孫だけにひそかに継承され、神聖なKA’ANAの地だけで踊るものとなりました。

ライライの5世代後に、ライライの一族としてLAKA(ラカ)が誕生しました。
LAKAは姉から教わったHULAを一族の許可を得ずに、モロカイ島を出てその他の島にもHULAを広め、
そして、HULAはハワイ諸島全島に広められました。

以後、LAKAがHULAを踊った最初の女性として今日まで語り継がれています。

カ・フラ・ピコ・フェスティバル(Ka Hula Piko Festival)では、
教室やレクチャーが1週間にわたり行われた後、
お祝いの日であるホオラウレア(ho’olaule’a)に最高潮に達し、

ハワイ州全域のフラハラウ(Hula Halau)が
夜明け前にマウナロアの丘の上に集まり、神聖な日の出の儀式に参加します。

伝説ではこの丘は、フラダンスが初めて踊られた場所だと伝えられています。

1997年発売の「From Deep Within 」(by John Ka’imikaua )は、
モロカイのフラの歴史を語るアルバムです。

【収録曲】

1.He Kama A Hina
2.Kaulana Wale No `O Moloka`i
3.Dreary Afternoon
4.Hilo I
5.Hilo II
6.Rain
7.Ka Beauty Poepoe Lani
8.Sugar Mila
9.Fly Away
10.Hale Likikini
11.Hope for Morning Soon
12.`Alohilohi `O Ka La
13.Kahuna `Ana`ana
14.Wil’s Song
15.Ka`ana

ふじあんnet通信 TOP » ハワイアン アーカイブ - ふじあんnet通信