5月 2013 - ふじあんnet通信年 のアーカイブ | ふじあんnet通信

2013ナ・ホク・ハノハノ・アワード受賞のNa Hoa(ナー・ホア)が6月29日湘南・藤沢へ

 5月25日(土)の第36回ナ・ホク・ハノハノ・アワードのエントリー7部門中4部門を受賞した
Na Hoa(ナー・ホア)は、一躍、世界中の有名ミュージシャンの仲間入りをしたが、
トリオのメンバーの一人であるHalehaku Seabury(ハレ:写真左)が6月来日、湘南藤沢のイベントに出演する。

Ikaika Blackburn(イカイカ・ブラックバーン),
Halehaku Seabury(ハレハク・シーブリー・アカカ),
Keoni Souza(ケオニ・スーザ)の3人で結成されたバンドNa Hoa(ナー・ホア)は、
結成10年目の昨年デビュー・アルバム「Na Hoa」をリリース。

 このアルバムが2013年ナ・ホク・ハノハノ・アワードの「Album of the Year」に輝いた。
Na Hoa
 収録曲は次の10曲。トラディッショナルなハワイアンがお好きな方にお勧め。

 1.Ku`u Tita
 2.Ka Hui Kinai Ahi
 3.Lei Puakenikeni
 4.Mana`o No`u La `Oe
 5.Ka Lei o Punahou
 6.Ali`ipoe
 7.Mai Lohilohi Mai `Oe
 8.Carburetor Song
 9.Ni`ihau
 10.Sweet Lei Lehua

6月29日に藤沢市民会館で行われるチャリティーコンサート
の詳細はこちら⇒「Na Hoa Makamaka(ナーホアマカマカ)~仲間たちによるフラの競演~」

ハワイアン音楽祭典2013「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」はNa Hoaが4部門受賞

 江の島でALOHA SUNSETが行われていた日本時間26日14時(ハワイ現地時間19時)、ネット上では2013年「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」授賞式がストリーミング中継されました。

 5月のハワイは「Mele Mei」(メレ・メイ)と呼ばれる音楽月間で、今年は4月25日から5月28日まで約1ヶ月間、ハワイアンやフラなどの音楽イベントが開催されています。

 中でもメインの「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」は、ハワイのグラミー賞とも称され、授賞式がハワイのローカル局KFVEによりストリーミング中継されました。会場はハワイ・オアフ島のハワイ・コンベンション・センター。
 この日の主役は「Na Hoa」というIkaika Blackburn, Halehaku Seabury,Keoni Souzaの3人によるトラディショナル・ハワイアンの・トリオ。デビューアルバムがAlbum of the Yearをはじめ、4つの賞に輝きました。

受賞の4賞は以下の通り

①Most Promising Artists of the Year
 Na Hoa, “Na Hoa” (Na Hoa)

②Group of the Year
 Na Hoa

③Hawaiian Music Album of the Year
 “Na Hoa,” Na Hoa (UA)

④Album of the Year
 “Na Hoa,” Na Hoa and Dave Tucciarone, producers
Na Hoa

今後の活躍に期待しましょう。

2013年の江の島アロハ・サンセットは5月25日・26日

 2013年、今年も江の島にアロハ・サンセットの季節がやってきました。

 今週末の5月25日(土)、26日(日)の夕暮れ時は、江の島シーキャンドルイベントステージ(江の島サムエル・コッキング苑内)へ!

 今年は、江の島シーキャンドル10周年を記念し、湘南を中心に活動するフラダンスのハラウ「フラハラウ・オ・レイラニ」とハワイアンミュージシャンによるスペシャルステージが開催されます。

 フラハラウ・オ・レイラニは、ハワイのメリーモナーク入賞の常連ハラウ。コンペ入賞の見応えのあるステージは必見です。
5月25日、26日のスケジュール・出演者は以下の通り。

①5月25日(土)Keiki Hula Day (ケイキ:子供たちのフラ)
 時間:12:00~Sunset(18:00頃)
 [ 出演ミュージシャン ]IZUMI(13:30~14:10)/Chiyo Tia(15:00~)

②5月26日(日)Wahine Hula Day(ワヒネフラ:女性&カネフラ:男性)
 時間:12:00~Sunset(18:00頃)
 [ 出演ミュージシャン ]LauLa(15:00~)/エルア・クマ
 [ Special Stage ]フラハラウ・オ・レイラニ&AO AQUA /Franz Kahale
アロハ サンセット
 週末の天気は概ね晴れの予報。
 華やかなハワイアンの音楽の中、フラダンスを鑑賞しながら、生ビール片手に初夏の夕暮れを過ごすのはいかがでしょうか?

牛・豚赤身肉で男性の糖尿病リスク増 国立がん研究センター発表

 国立がん研究センターらのチームによると、牛豚の赤身肉で男性の糖尿病リスクが増加することが5月21日英栄養学誌電子版で発表された。
 これから夏に向け焼肉&生ビールシーズンを迎える男性サラリーマンには、ちょっと気になるニュースだ。


 国立国際医療研究センターと国立がん研究センターのチームが英栄養学誌電子版(Journal of Nutrition 2013年5月WEB先行公開)に発表した内容は、次の通り。

 1990年と1993年から、全国11保健所管内の40~69歳の住民の食習慣について5年間追跡調査を行い、当初、糖尿病・循環器疾患・がんにもなっていなかった男女約6万4000人について、肉類の摂取と糖尿病発症との関連を調べ、結果を発表した。

赤身肉摂取の糖尿病リスク

 男性で1日当たりの牛豚肉の摂取量が83グラムと最も多いグループは、15グラムと最も少ないグループに比べ糖尿病発症リスクが42%高いという結果となった。

 その理由としては、牛肉や豚肉などの赤肉に豊富に含まれるヘム鉄や飽和脂肪酸、調理の過程で生成される焦げた部分に含まれる糖化最終産物(AGEs)などが、インスリン感受性やインスリン分泌に対する悪影響を及ぼしていると考えられている。

 また、ハム、ソーセージなどの加工肉摂取については、欧米で報告されたような糖尿病リスク上昇は、確認されなかった。これは、日本人の加工肉摂取量が欧米に比べて少ないためと考えられており、過剰な摂取にはやはり注意が必要だ。

 リスクは減らすに越したことはないので、糖尿病リスクをお持ちの方は、赤身肉の摂取は控えるよう心がけていただきたい。

2013年湘南国際マラソン 5月25日地元優先枠よりエントリー開始

 2013年の第8回湘南国際マラソンが、いよいよ5月25日に地元優先枠よりエントリーが開始される。

 昨年は、終盤ガス欠となり不甲斐ない成績に終わったので、今年はリベンジに燃えようか?ちょっと悩みどころ。

 地元優先枠のメリットを逃す手は無いし、昨年は地元藤沢のボランティアへのアピールをし損なったこと、職場のライバルに後半追い抜かれたことなども考えて、今年もフルマラソンへのエントリー申し込みをすることに決定。

 但し、5月25日は鵠沼おやじパトロールの懇親会が予定されており、締め切り前にエントリー完了できるかちょっと不安も…

 5月13日(月)の「第8回湘南国際マラソン記者発表会」では、ゲストランナーとしてエリック ワイナイナ選手の参加が発表された。
 また、今年はファミリーラン2kmコースが加わり、小学生の部:200人、親子の部:親150人+子150人の募集枠が設置される。湘南藤沢市民マラソンに似てきたかな?
湘南国際マラソン2013

 既に気温が上昇してきており、6月から9月までは月例湘南マラソンも20kmが中止になり10kmのみに。これから屋外の長距離ランが難しくなるが、故障せずに体調・筋力を維持するのが難しい時期に入っていく。

まずはエントリーできることが必須だが、11月3日に向け、サボっていたトレーニングも徐々に再開したい。
 

鵠沼ハワイアンフェスティバルの後はメレンゲ紹介の「そば処 鵠沼 やぶ茂」

 5月19日「鵠沼ハワイアンフェスティバル」の後は5月18日・日テレ「メレンゲの気持ち」で放送の「そば処 鵠沼 やぶ茂」へ

 鳥山 親雄先生のハワイアン・ナビのもと、10ハラウが富士山を望む好天の中、第6回「鵠沼ハワイアンフェスティバル」が開催されました。
 湘南海岸公園サーフビレッジは、朝からサーフィン、ビーチバレーを楽しみに訪れた人々で賑わい、フリーマーケット&フードコートが併された中で生ビール片手にハワイアンの踊りと音楽を多くの人が楽しみました。

10:00より開催の「鵠沼ハワイアンフェスティバル」出演は以下の通り。

①クワート & Hau’oliたま
②ハラウ フラ カ ホル ナペ オ カ ラウ ニウ
③マハナ フラ ハラウ
④メアヌイ フラ ポーアイ
⑤ケエナ アオ クウ フラ
⑥プアケア百合子
⑦クハイハラウ オ カプアオカ ナウパカ パ オラパカヒコ
⑧ナー レイ フル ナニ オ ケ カイアーウル カマイレラウリィ
⑨カ パ フラ オ マヘアラニ
⑩ハーラウ フラ オ コーナネ
⑪湘南ウクレレサークル

 15:00終了、風が冷たくなってきましたが、一日中良いお天気となりました。

 また日も高い中でしたが、18日・日テレ「メレンゲの気持ち」で放送された小田急・鵠沼海岸そばの「そば処 鵠沼 やぶ茂」へ。
ハリセンボンが訪問した際の写真と色紙が早速飾ってありました。

鵠沼 やぶ茂

 放送お勧めメニューは、「揚げもちカレー南蛮そば」でしたが、鴨南蛮そばも絶品です!!

 金宮ホッピーとおつまみを頼んで楽しい一日も終了。出演者の皆さんお疲れ様でした。

遺伝子診断による癌リスク低減:アンジェリーナ・ジョリーの決断

 遺伝子診断の結果より、乳腺除去手術を決断した米国セレブ女優アンジェリーナ・ジョリーのニュースが15日世界中を駆け巡った。

 乳がんにより56歳の若さで亡くなった母親を持つ彼女だが、遺伝子診断を受けた結果、がん抑制遺伝子(BRCA1)に変異が見つかり、乳がん発症率が87%であると診断された。

 この結果を受け、彼女が下した決断は、乳腺除去して乳がん発症率を下げるというもの。この手術により乳がん発症率は5%に下がるとされている。

 ヒトゲノムの配列解読完了から2013年で10年を迎え、DNA解析技術は猛スピードで進化し、遺伝子診断は専門の病院だけで受ける高価な検査ではなくなった。

 既に個人向けサービスが提供されており、グーグルの共同創設者の妻が創設した23andMeは約1万円(99ドル)で検査を提供。
検査キットを取り寄せ、付属の試験管に唾液を入れてポストに投函するだけで、200項目以上の健康リスクの判定を受けられる。
 2007年にサービスを開始した同社は、既に利用者が20万人を超え、2013年中に100万人を超えるとものと予想している。

23-and-me

 親のアルツハイマーや癌の発症を見て検査を受ける人、星占い感覚で気軽に受ける人と検査の動機は様々のようだが、検査結果を受けて動揺のあまり、うつ病になる人も出ているようである。

 今後は遺伝子診断の悪い検査結果に対する心のケアも必要とされるようだ。これからの日本での遺伝子診断普及について注目していきたい。
 

6月29日 Na Hoa Makamaka(ナーホアマカマカ) 藤沢市民会館

 6月14日に「KA HULA」を茅ヶ崎で迎える湘南地域ですが、隣の藤沢市でも6月29日 「Na Hoa Makamaka(ナーホアマカマカ)~仲間たちによるフラの競演~」というフラダンス・ハワイアンのコンサートが開催される。

 当日はハワイからNa Hoa(ナー・ホア)のハレが参加、Tetsu, Taka, Keitaの3人で結成されるハワイアンミュージックユニット、”Aloha Pumehanas”と共にアウアナの生演奏で支えます。

 出演は、
  ①コンペ入賞常連のミノアカラニ 牛島先生が率いる『ミノアカラニ フラ スタジオ』(熱海を中心に活動)
  ②鎌倉七里ガ浜を拠点とする『ハラウ フラ オ ナーカマリー オ カラー 』(中富 みさ先生)
  ③茅ヶ崎『カ ポリ オル オ マカナ フラ スラジオ』(神崎めぐみ先生)
  ④大和『ハーラウ カラアケアオケアオラニ 』(原 裕美子 先生)
  ⑤鎌倉『ナープアメリアフラスタジオ』(星野 希代子先生)
  ⑥横浜『KA AHA HULA O KAIOLOHIA』(Ako先生 、Kari先生 )
 ⑦藤沢『ケ アーヌエヌエ フラ スタジオ』(牛島敬太先生)
となります。
 牛島敬太先生は、”Aloha Pumehanas”のKeitaとしても活動しています。

 個人的には、2013年メリーモナークフェスティバルで入賞した牛島敬太先生のkane hulaを生で見たいところです。早めのチケット確保をどうぞ。

 MCは、ファミリーマートでおなじみの藤沢香苗さん
Na Hoa Makamaka
 日時:6月29日(土)12:30開場、13:00開演
 場所:藤沢市民会館大ホール
 チケット:1,000円(全席自由)(※チケットは売切次第、終了)

 お問合せは⇒ナーホアマカマカ実行委員会 080-5465-2880(e-mail: kta.anuenue@gmail.com)まで

五十肩の対処方法とリハビリについて 東京医科歯科大学の望月准教授アドバイス

職場で最近流行の五十肩ですが、5月11日NHK・Eテレ(旧教育番組)の「チョイス」のテーマとして取り上げられていました。

 アドバイザーとして登場したのは、東京医科歯科大学の望月 智之(もちづき・ともゆき)准教授で、関節機能再建学を専門としています。 日本肩関節学会では、第9回肩の運動機能研究会の会長として活動されている方です。

 五十肩で鋭い痛みが走って痛みが強い場合は、なるべく動かさないのが大事のようです。炎症を起こしたときは自分勝手に判断せずに、安静時の肩の使い方について、お医者さんに相談するのがお勧めとのこと。

 肩の関節は可動域が大きく動きも複雑で、五十肩の原因はまだよく判っていないようですが、冷さずに温めるのが重要とのことです。また、お風呂に浸かって十分に肩を温めると楽になるようです。

 そして痛みが治まってきたら、専門医による指導でのリハビリが回復の早道とのこと。
関節包

 肩関節は関節包(かんせつほう)という筋(すじ)に包まれており、この関節包が縮まって可動域が狭くなった肩関節を徐々に動かし、関節包を拡げていくというのリハビリの基本。早ければ、1年以内に元の可動域まで回復できるようです。

 そしてリハビリが遅れて肩の動きが固まってしまった場合、最後の選択(ラストチョイス)となるのが、手術により縮んだ関節包にメスを入れるというもの。

 もしも、五十肩になってしまったら、早めにお医者さんに相談して適切な対応をとるようにしましょう。

第2回茅ヶ崎映画祭 2013年5月24日~

 5月24日より第2回茅ヶ崎映画祭が茅ヶ崎駅周辺で開催・上映される。

 茅ヶ崎映画祭のコンセプトは「街と人がつながる、手作りの映画祭」で、昨年6月に第1回が開催された。
大手シネコンでは、なかなか上映されない珠玉の外国映画や日本映画が、東京まで行かずに湘南・茅ヶ崎の地で鑑賞できる。

2013年5月の上映作品は、以下のとおり。また、同時開催の裏映画祭「幻のシアター」もお楽しみ。

①「家族ゲーム」1983年/日本(106分)東宝 
  上映日:5/24(金) 20:00〜
  会場:ワーナー・マイカル・シネマズ茅ヶ崎

②「ワンダーウォール」1996年/イギリス(92分)
  上映日:5/25(土)
  時間:メイン上映10:00/13:00/16:00/19:00(テラス上映有) 
  会場:ハスキーズギャラリー
  住所:茅ヶ崎市新栄町1-1 YAMAJIビル6F

③エンディングノート 2011年/日本(90分) ドキュメンタリー
  上映日:5/26(日曜)
  時間:①11:30〜
     ②15:30〜
  会場:okeba gallery&shop
  住所:神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7

④「戦艦ポチョムキン」1925年/ソ連(69分)
  日時:5月28日(火曜)
  時間:①14:00〜
     ②19:00〜
  会場:茅ヶ崎市民文化会館 小ホール

⑤「誰も知らない」 2004年/日本(141分)
  上映日:5月29日(水曜)19:00〜
  会場:茅ヶ崎館
  住所:茅ヶ崎市中海岸3丁目8−5

⑥ 「祈り」2012年/日本(90分)ドキュメンタリー
  上映日:6月1日(土曜)
    ①10:00〜12:10 ②13:30〜15:40
  会場:茅ヶ崎市民文化館 小ホール

6月も下のチラシの9作品が上映されますので、映画ファンにはお楽しみ!!
 
茅ヶ崎映画祭1茅ヶ崎映画祭2

ふじあんnet通信 TOP » 5月 2013 - ふじあんnet通信年 のアーカイブ