7月 2013 - ふじあんnet通信年 のアーカイブ | ふじあんnet通信

第11回湘南ハワイアン&フラフェスティバル 8月4日平塚

 東北復興チャリティイベントとして、今年は3月2日鎌倉大船よりスタートした「ハワイアン&フラ フェスティバル」も8月4日の神奈川県平塚市民センター大ホールで開催される「第11回湘南ハワイアン&フラフェスティバル」をもって終了。

 ハワイアン&フラフェスティバル

 鎌倉→大阪→名古屋→新潟・白山→宇都宮→福島→仙台→平塚と全国8箇所で開催されたイベントは、「あしなが育英基金」を通じて、収益金の一部が東日本大震災で被災した子どもたちに寄付される。

 8月4日14:30開演のステージは、ゲストとして、ホルナペ / カヴェナ・マン / クウレイナニ橋本 / IZUMI Pahepuaokalani が登場。司会は、レディオ湘南のDJも務めるGABUさんです。

 2006年のデビューアルバム「He ‘Olu」で、ナホクハノハノアワードで、「ベスト・ユース・オブ・ハワイアンランゲージ」と「グループ・オブ・ザ・イヤー」をダブル受賞。2009年にも「グループ・オブ・ザ・イヤー」に輝いたハワイアントリオ「ホルナペ(Holunape)」

 ウクレレ・ボーカルのカマ・ホプキンス、ギター・ボーカルのカナイア・ナカムラ、ウッドベース・ボーカルのケコア・カルヒヴァの3名によるトリオで、伝統的な音楽と現代のハワイアンを融合した楽曲が魅力です。生で聞きたーいヾ( ゚∀゚)ノ゙

鎌倉花火大会2013 (由比ヶ浜・材木座)

 7月23日19時20分から鎌倉海岸(由比ヶ浜海岸・材木座海岸)にて鎌倉花火大会が開催されます。

 お天気のほうは、あいにく雨模様。雨天の場合は翌日に順延ですが、24日(水)もまた雨の予報。
両日ともに実施できない場合は中止に。

 当日の開催可否は午前7時30分に判定会議で決定後、鎌倉市観光商工課の公式ツイッター(@kamakura_kankou)で通知されます。
また開催の場合、午前10時に花火大会開催の合図の花火が上がります。

 1949年(昭和24年)から続くこの花火大会は今年で65回目。見所は、沖合いの花火船から海に投げ入れられる水中花火です。
14万人の観光客が訪れる見込みで、夏休みの中、江ノ電・JR横須賀線は大混雑が予想されます。場所取りはお早めに。



◆お問合せ:鎌倉花火大会実行委員会事務局(鎌倉市観光協会内)
℡:0467-23-3050
◆打ち上げ時間:19時20分から20時10分
◆打ち上げ予定数:約2500発


 湘南地域沿岸の花火大会は、この7月23日鎌倉花火大会を皮切りにスタート。

 7月はこの後、葉山、大磯の花火大会が予定されています。こちらもお楽しみ。

7月25日(木)第48回葉山海岸花火大会 葉山町 約1000発
7月27日(土)第25回なぎさの祭典「夏!! 大磯!! 祭!!」 大磯町 約1000発

神奈川・東京で手足口病流行さらに拡大

 7月18日の神奈川県衛生研究所の最新情報によれば、県内の手足口病の流行拡大がさらに拡大し、警報レベルに達したとのこと。これから流行のピークを迎える中、警戒を呼びかけている。

 2013年第28週(7月8日~14日)の定点当たり報告数は、前週の4.42に対して7.69と大幅に増え、大きな流行と判断される警報レベル5.00を超えた。これは、過去10年間で最も流行した2011年の同時期の報告数7.12をも上回る勢いで、今後ピークを迎えるまでさらに増加すると見られている。

手足口病 神奈川

 地域別に見ると、前週より警報レベルにあった相模原市、厚木、大和、藤沢市に加え、鎌倉(定点当たり6.33)、三崎(定点当たり9.50)、横浜市(定点当たり7.66)、川崎市(定点当たり8.55)の4地域で警報レベル5.00を超えた。感染地域が県央から東進または南下し沿岸部へと広がった形だ。

 東京都の第28週の定点当たり報告数は11.0と2011年のピーク時の報告数にほぼ達しており、首都圏では今後さらなる感染拡大が警戒されている。

 年齢別にみると5歳以下の感染者が9割を占めており、これから夏休みの水遊びが盛んになる中、幼児どうしの感染に注意が必要です。予防のため、外遊びから帰った後は、手洗い・うがいをしっかり行いましょう。

手足口病 東京都・神奈川県で感染拡大 過去最悪の可能性も

 風疹の感染者数が減少に転じる中、今度は手足口病がの感染が首都圏で拡大。東京都では過去10年間で最悪のペースで感染者数が増加している。

 国立感染症研究所が7月17日発表した全国の第27週(7月1日~7日)手足口病感染報告数は、定点当たり4.73件(総数14787件)で過去10年間で最悪だった2011年に次ぐ報告数となっている。
手足口病 (7月1日~7日)

 中でも、東京都では、2011年を上回るペースで感染者数が増加。例年これから真夏にかけて感染者数がピークを迎えることから警戒を呼びかけている。神奈川県でも2011年に次ぐ勢いで感染報告数が増えており、夏休みにかけ人の移動の多くなる時期は注意が必要である。

 手足口病は、その名のとおり、口腔粘膜および手や足などにできる水疱性の発疹を主症状とした急性ウイルス感染症です。
 幼児を中心に夏季に流行が見られ、基本的に重症化は起こらないが、まれに急性髄膜炎の合併や急性脳炎を生ずることもあります。
 
 また、本症は4歳くらいまでの幼児に見られる疾患であり、2歳以下が感染者数の半数を占有。但し大人でも、免疫力が低下したお年寄りや、抗体を持たない方の発症が報告されているので、家庭内でも注意が必要です。小さいお子さんをお持ちのご家族は、お子さんから感染されないように、手洗いなどの予防を心がけましょう。

 

2013年夏休み7月・8月の神奈川花火大会

 夏休み直前の3連休初日の7月13日(土)、横須賀市の久里浜ペリー祭を皮切りに神奈川の花火大会シーズンがスタートした。
 
神奈川県横須賀市久里浜港にて7月13日(土)19時20分より打ち上げ開始。約3500発の花火がペリー来航160周年を記念して打ち上げられた。



 神奈川の花火大会は梅雨明け前の6月1日(土)に逗子花火大会が行われているが、猛暑が続く中、夏の花火大会のスタートはこの久里浜ペリー祭であろう。
 八景島シーパラダイスでも7月13日(土)・14日(日)20時30分からの「花火シンフォニア」と称するショータイムで各日2500発の花火があがった。次回「花火シンフォニア」は、8月10日(土)~17日(土)の8日間、毎日花火が打ち上げられる。

 また、これからの神奈川県横浜・湘南エリアの花火大会の予定は以下の通りとなっている。

7月23日(火)第65回鎌倉花火大会 鎌倉市 約2500発(予定)

7月25日(木)第48回葉山海岸花火大会 葉山町 約1000発

7月27日(土)第25回なぎさの祭典「夏!! 大磯!! 祭!!」 大磯町 約1000発

8月1日(木)第28回神奈川新聞花火大会  横浜市西区 約15000発

8月3日(土)第39回サザンビーチちがさき花火大会 茅ヶ崎市 約3000発

8月3日(土)第24回 小田原酒匂川花火大会 小田原市 5000発

8月3日(土)2013よこすか開国祭 開国花火大会 横須賀市 約5000発(予定)

8月7日(水)三浦海岸納涼まつり花火大会 三浦市 約3000発

8月17日(土)鶴見川サマーフェスティバル 鶴見川花火大会 横浜市鶴見区 約1200発

8月20日(火)納涼花火大会 藤沢市 約1200発

8月23日(金)第63回湘南ひらつか花火大会 平塚市 約3000発

8月24日(土)横須賀市西地区納涼花火大会 横須賀市 約1200発

8月31日(土)第39回金沢まつり花火大会 横浜市金沢区 3200発

9月7、8日(土・日)横浜スパークリングトワイライト2013 横浜市中区 3000発

10月19日(土)ふじさわ江の島花火大会 藤沢市 約3000発(予定)

近くの花火大会は見逃さないようにチェックしておきましょう。

風疹ワクチン不足に対して神奈川県は輸入ワクチンも補助対象に

 風疹ワクチン不足を受け、7月11日神奈川県は未承認の輸入ワクチンに対しても補助を行う方針を発表した。市町村が対象ワクチンの使用を助成する場合、県がその3分の1を負担するというもの。

 また、風疹ワクチン不足を受け、厚生省は、新たに風疹ワクチン助成を行う自治体には、免疫をもっているかどうかの抗体検査を行うよう通達を出した。
 神奈川県の自治体は既に風疹ワクチン助成を実施しているが、神奈川県は風疹の抗体検査についても市町村の助成に対して3分の1費用負担することを決めている。
 免疫を調べる抗体検査で最も安いものは風疹ワクチンの半額の5千円程度。結果が出るまで1週間ほどかかるが、感染が拡大している成人男性の8割は抗体を持っているとされ、本当に必要な人にワクチンを回すことができる。

 7月9日発表の厚生労働省/国立感染症研究所の感染症動向調査によれば、7月3日集計の2013年第26週全国風疹報告者数は359人と前週に比べて4割減少。6月に入って感染者数が減少していたが、さらに減少が加速した形となっている。
風疹動向 7月3日
 ただし例年の風疹感染者数のピークはこれからの夏休み期間中であり、里帰りの人の移動により都市部から地方へ感染が広がる可能性がある。妊婦の女性・妊娠の可能性のある女性とそのご家族には、地方での感染の拡大に注目して、風疹感染の予防に十分配慮されたい。


夏のサーフイベント湘南OPENは7月15日まで

 鵠沼海岸スケートパークで行われていたプロのサーフィン大会の世界ツアー戦「湘南OPEN」は、昨日7月13日(土)にて終了した。

 湘南OPEN 2013 WQS 3STAR ファイナルは、大橋海人(かいと)選手と大野 修聖(まさとし)選手の戦いとなり、大野修聖選手(32)が優勝。

 大野修聖(まさとし)選手は、1981年静岡県下田市生まれ。両親ともサーファー一家の中で、8歳のとき双子の兄・仙雅(のりまさ)とサーフィンを始め、父に連れられ毎日のように波に乗って育った。
 兄・仙雅(のりまさ)とともに15歳でプロテストに合格した後は、「大野兄弟」の名は、全国的に知られるようになる。兄・仙雅が世界参戦するも怪我で離脱、修聖(まさとし)選手は2006年から世界ツアーに本格参戦し、世界を転戦「10年間の節目」で日本ツアーに戻ってきた。

 7月22日には、NHKドキュメンタリー「アスリートの魂」(7月22日(月)午後9時~NHK BS1、他)での放送も予定されている。



 本日7月14日は、昨日から始まった男女ボディボード/JPBAプロツアー第3戦『湘南OPEN』が引き続き行われている。
ネット生中継でプロトップライダーのテクニックを観戦することができる。こちらも必見。


第12回フラ・ホオラウナ・アロハ 2013終了 茅ヶ崎ハラウ入賞

7月5日(土)、6日(日)にハワイで開催された第12回フラ・ホオラウナ・アロハ 2013が終了。

湘南・茅ヶ崎を拠点とするカロケメレメレ・フラ・スタジオ(主宰:今井裕子先生)は、今年もコンペに出場。
グループ・ワヒネで1位に輝き、ソロ・ケイキ、ソロ・ワヒネ(インストラクター区分)を含めて3部門で入賞と活躍した。
フラ・ホオラウナ・アロハ
2002年7月7日の七夕の日に日本とハワイをつなぐイベントとしてスタート。
日本のハラウのためのハワイで開催されるフラ・フェスティバルである「フラ・ホオラウナ・アロハ」は、ハワイ語で「フラ・本質の継承」「フラを通じての友情と愛」の意味が込められています。

6月に日本で「KA HULA」を主宰したクム・カヴァイカプオカラニ・ヒューイットがメインアドバイザーとして登場。

審査員は、
クム・レイモミ・ホー
クム・メイリア・ルーベ ンスタイン・カーター
クム・コルセン・イナ・カネイ
クム・エド・コリアー
クム・コリーン・アイウ
クム・メレアナ・ウルリッチ・マヌエル(タイ・ブレーカー)
の6名が務めた。

コンペティションの結果は下記のとおり。
また、今年のコンペティションの映像が「フラ・ホオラウナ・アロハ」ホームページより、USTREAM(アーカイブ)で見ることができます。

● ソロ・ケイキ・ディビジョン (Solo Keiki Division)
1位 レイ・フラ・スタジオ(加藤晴子) 347ポイント
1st Place: Lei Hula Studio /Haruko Kato

2位 カロケメレメレ・フラ・スタジオ(田中沙海) 334ポイント
2nd Place: Kalokemelemele Hula Studio / Sara Tanaka

3位 ハラウ・フラ・オ・マカレア(築島 意) 304ポイント
2nd Place: Halau Hula ‘O Makale’a / Kokoro Tsukishima

● グループ・ケイキ・ディビジョン (Group Keiki Division)
1位 レイアロハ・フラ・スタジオ(木村やよい先生) 367ポイント
1st Place: Leialoha Hula Studio

● ソロ・ワヒネ・ディビジョン (Solo Wahine Division)
ハウマナ区分(Haumana)
1位 クハイ・ハラウ・オ・カウアキリナヘ・パ・オラパ・カヒコ(深沢ちおり) 353ポイント
1st Place: Kuhai Halau O Kauakilinaheokalani Pa ‘Olapa Kahiko / Chiori Fukazawa

2位 クハイ・ハラウ・オ・カプアオカナウパカ・パ・オラパ・カヒコ(山下るみ子) 332ポイント
2nd Place:Kuhai Halau O Kapuaokanaupaka Pa ‘Olapa Kahiko / Rumiko Yamashita

3位 レイアロハ・フラ・スタジオ(鈴木詩乃) 308ポイント
3rd Place: Leialoha Hula Studio / Shino Suzuki

 
インストラクター区分(Instructor)
1位 カロケメレメレ・フラ・スタジオ(高嶋藍子) 346ポイント
1st Place:Kalokemelemele Hula Studio / Aiko Takashima

2位 ハラウ・フラ・オ・ラウレア(宮崎あき子) 314ポイント
2nd Place: Halau Hula ‘O Laule’a / Akiko Miyazaki

3位 カ・マナ・オ・フラ(寺田麻夏) 257ポイント
3rd Place: Ka Mana O Hula / Manatsu Terada

 
● グループ・ワヒネ・ディビジョン (Group Wahine Division)
1位 カロケメレメレ・フラ・スタジオ(今井裕子先生) 358ポイント
1st Place: Kalokemelemele Hula Studio

2位 ハラウ・フラ・オ・ラウレア(渡部孝子先生) 338ポイント
2nd Place: Halau Hula ‘O Laule’a

●グループ・クプナ・ディビジョン (Group Kupuna Division)
1位 レイ・フラ・スタジオ(澤田麻美子先生) 350ポイント
1st Place: Lei Hula Studio

2位 ハラウ・フラ・オ・リハウ(星野美千子先生) 349ポイント
2nd Place: Halau Hula O Lihau

3位 ハラウ・フラ・オ・メハナ(竹久くみ子先生)346ポイント
3rd Place: Halau Hula O Mehana

 
● 最高得点賞 (Highest Score Award)
レイアロハ・フラ・スタジオ(グループ・ケイキ)
Leialoha Hula Studio (Group Keiki)

代表者(日本の先生):木村やよい
Sensei: Yayoi Kimura

クムフラ:レイアロハ・リム・アミナ
Kumu Hula: Leialoha Lim Amia

ビタミン・抗酸化サプリは、むしろ有害?

 最近の研究で、ビタミンなどの抗酸化物質をサプリメントとして摂取することは有害となる可能性が出てきた。

 これまで、体内で生成されるフリーラジカルと呼ばれる反応性の高い高分子が細胞を酸化し損傷を与え、このダメージの蓄積が老化の原因と考えられてきた。実際、疫学的研究から、ビタミンなどの抗酸化物質が豊富に含まれる果物や野菜をたくさん食べる人はそうでない人より長生きする傾向にあることが知られている。この結果より、抗酸化物質を摂取すれば、癌になりにくく健康支持できるものと考えられてきた。
 しかし、1996年に1万8000人の男女を対象に行われた調査では、ベータカロチンとビタミンAを投与されたグループは、投与を受けないグループに対して肺がんお罹患率が28%、死亡率が17%高い結果となった。このような抗酸化物質の投与による弊害が、最近の遺伝子操作による研究によって明らかになってきている。
 カナダのマギル大学生物学者ヘキミ(Hekimi)は、遺伝子操作によりフリーラジカルを過剰生産する線虫を作った。フリーラジカルによる酸化が老化を引き起こすことを証明しようと試みたが、2010年に発表した論文の中で、遺伝子操作した線虫は通常の線虫より平均して32%寿命が長かった結果を報告した。また、遺伝子操作した線虫に抗酸化物質のビタミンCを投与すると通常の線虫と同程度の寿命となった。
 また長寿命のネズミとして知られるハダカデバネズミは、他のネズミに比べて天然の抗酸化物質レベルが低く若いころから細胞の酸化的損傷が多く蓄積していることが分かっている。にもかかわらず、ハダカデバネズミは病気も少なく長寿命を全うするのである。
ハダカデバネズミ 長寿
 フリーラジカルは呼吸と代謝の正常な副産物であり、運動によっても生成される。これまで、運動が体に良いことは知られていたが、フリーラジカルを生成することが、健康に良いとは考えられていなかった。ドイツ・フリードリヒ・シラー大学のリストウ(Ristow)教授の調査からは、ビタミンを取って運動した人より取らずに運動した人のほうが健康であることが判明した。
 
 現在、アメリカの心臓病協会・糖尿病学会などの医療関連機関は、ビタミン欠乏症の場合を除いて抗酸化物質のサプリメントは飲むべきでないと勧告している。
 これまでの活性酸素・フリーラジカルによる細胞の酸化が老化を早めるといった単純な考え方は見直す時期にきているようだ。

7月6日 湘南平塚七夕まつりのフライベント

7月6日(土)のフラのイベント「‘Ehiku mau hoku 2013」の詳細プログラムが明らかになった。
詳細は、下記のとおり。湘南・平塚を中心に活動するフラハラウのダンスをお楽しみください。

日 時 :2013年7月6日(土)午前10時 ~
場 所 : 平塚MNビル北側 四季の広場(平塚駅北口)

1. KAHUA KAI フラスタジオ(大磯)    10:45-
2. フラスタジオモンキーポッド 10:50-
3.~6.Halau Hula O Lihau 10:55-
7. KAHUA KAI フラスタジオ 11:15-
8. フラスタジオモンキーポッド 11:20-
9.~14.Na Lei Hulu Nani O Ke Kailaulu-Ho’oheno 11:25-
15.~19.フラハラウオミリナネア 11:55-
20.~21.ミノアカラニ フラスタジオ 12:20-
休憩
22. 湘南Kフラ              13:00- 
23.~28.リリー フラ ハラウ 13:05-
29. 湘南Kフラ 13:35-
休憩
30.Lanikai 14:10-
31. ONI ALOHA HULA STUDIO      14:15-
32.~34. キララ・フラスタジオ 14:20-
35.~37.  PONI ALOHA HULA STUDIO  14:35-
38.~40.ケオルマカニオマウナロア     14:50-
41.ケ・カイ・マル フラ 15:05-
42.~45.Aloha beaty Hula Studio 15:10-
46. ケ・カイ・マル フラ        15:30-


また同日、旧国道1号線沿いの株式会社三興が第8回「三興まつり」を同社駐車場で開催する。

こちらでもフラのステージがあり、
14:00からは湘南が誇るハワイアンデュオ「Laula」の生演奏が楽しめる。
三興まつり2013

7月6日(土)は猛暑の天気予報ですが、熱中症に気をつけて楽しみましょう!

ふじあんnet通信 TOP » 7月 2013 - ふじあんnet通信年 のアーカイブ