4月 2016 - ふじあんnet通信年 のアーカイブ | ふじあんnet通信

湘南祭2016@茅ヶ崎サザンビーチ

2016年の茅ヶ崎湘南祭はGW期間中の本日4月30日(土)と明日5月1日(日)に行われます。

湘南祭2016

サザンビーチの会場では、多くのイベントが同時開催されていますが、
注目のメインステージは、
地元のハラウによるフラダンスやLIVE、トークショー、湘南ガールコンテストなど目白押しとなっています。

2日間のプログラムは以下の通りです。


4月30日(土)10:00~16:00
10:00~ 開会式
10:30~ てげてげ
11:15~ 横浜DeNAベイスターズ
       チアスクール茅ヶ崎校
11:30~ カオハナフラオカマルラニ
11:45~ フラハラウカポリオルオマカナ
12:00~ ヒイレイナマヌイヴァ
12:20~ アレセイア湘南高校
       アップルパイ
12:45~ 小川トオル
13:05~ フラ ハラウ オ レイナニ
13:25~ 男性フラ&タヒチアンステージ
13:40~ The Agent Padma
14:00~ 石川孝志(Voice Me Bass T)
14:20~ クレープ系アイドル
       トニック
14:40~ 夕夏
15:00~ 湘南キッズ
15:20~ THE TRIVAL SHOW@パルバル湘南
       avex Dance Master

5月1日(日)10:00~16:00
10:00~ ilima Mahipua Lemi Hula Studio
10:20~ DENSON with 愉快な最強軍団
10:40~ いとしのエリーズ
11:00~ カロケメレメレ フラ スタジオ
       トカリガ
11:30~ HARUNA
12:30~ 第20回湘南ガールコンテスト
13:30~ S☆スパイシー
14:10~ 振込め詐欺撲滅PR
14:40~ 湘南ガールコンテスト表彰式
15:10~ くじ付き協賛券大抽選会
15:30~ ビーサン跳ばし選手権表彰式
15:40~ Temiyan

お天気に恵まれた中、紫外線にはご注意ください。

第4回江の島フラ・パラダイス

 明日4月22日は、地球環境について考える日:アースデイ(International Mother Earth Day)です。

 2011年・東日本大震災時の福島原発トラブルの影響が今もなお残る中、今年も日本各地でアースデイのイベントが開催されます。

 そして、神奈川・湘南江の島では、被災地福島県富岡町・南相馬市の方々と交流を続けているアースデイ湘南が、アースデイのイベントとして、翌日2016年4月23日(土)今年も1000人フラ、100人ウクレレ「江の島フラ・パラダイス」を開催します。



 アースデイ湘南実行委員長の地元ミュージシャンHALF MOON・琢磨啓子さん作詞作曲「世界中の子供達」を通じて、世界の人にフラの愛と平和の心を届けるというイベントです。
 今年は世界各国の民族衣装に身を包み、パレードも行われる予定です。

 また、この交流がきっかけで出来た富岡町の「フラチーム・ワロハ」と一緒になって、富岡町復興応援ソング「桜舞う町で」を一緒に踊り、世界に平和のメッセージを配信します。

 当日4月25日(土)は、12時30分~16時30分に江の島サムエルコッキング苑シーキャンドルイベントステージでイベントが行われます。(参加費無料ですが、サムエルコッキング苑入場料:大人200円、小人100円がかかります)

 詳しくは、アースデイ湘南実行委員会ホームページ(http://www.earthday-shonan.org)へ

ナ・ホク・ハノハノ・アワード 2016 ノミネーション

メリー・モナーク・フェスティバル2016の華麗なフラの余韻が残る中、今度は、ハワイアンのグラミー賞と呼ばれるナ・ホク・ハノハノ・アワードがオアフ島ハワイ・コンベンション・センター5月23日(土)にて開催。

これに先立ち2016年のナ・ホク・ハノハノ・アワード最終候補者を発表するノミネーション・イベ ントが今週末の4月9日(土)舞浜アンフィシアター(東京ディズニーリゾート内ディズニーアンバサダーホテル横)で行われます。

4月9日(土)は前夜祭としてのフラ・ホイケが行われ、ナ・ホク・ハノハノ・アワード受賞者でもあるナタリー(Natalie Ai Kamauu)とHAPAが出演。4月10日(日)の最終候補者を発表の場では、ナタリー&HAPAに加えて、ヘンリー・カポノ、ジョン・クルーズ、ブラザー・ノーランドによるTHE ROUGH RIDERS、Kapena、CHAD TAKATSUGIといった過去のナホク受賞メンバーによるLIVEが予定されています。



2015年ナ・ホク・ハノハノ・アワードはケアリイ・レイシェルが10年ぶりの新アルバムで、7部門受賞と独り占めの状態でしたが、今年は誰が中心となるのか今から楽しみです。

ふじあんnet通信 TOP » 4月 2016 - ふじあんnet通信年 のアーカイブ