ひなまつり 開成町 アーカイブ - ふじあんnet通信 | ふじあんnet通信

2014神奈川・湘南ひな祭り 瀬戸屋敷ひなまつりは今日から

 2月19日(木)は二十四節気の一つである「雨水」でした。ひな人形を「雨水」の日に飾ると良縁に恵まれるとの風習が伝えられていますが、週末の2月22日(土)、23日(日)に飾られるご家庭も多いと思います。
 
 3月3日桃の節句が近づく中、神奈川県湘南地域の各地で、雛人形を飾るひな祭りのイベントが始まりました。

 神奈川県足柄上郡開成町では「瀬戸屋敷ひなまつり」が、本日2月22日(土)より~3月9日(日)まで(休園なし)開催されます。
つるし雛
 瀬戸屋敷ひなまつりでは、築300年の古民家「瀬戸家のお屋敷」で、7000個以上のつるし雛と共に江戸時代から瀬戸家に伝わる雛人形が展示されています。
 また、小田原藩主の大久保氏の紋の入った道具類として、伊勢物語と共に書見台、貝合わせ、手あぶり、碁・将棋盤、お膳、茶道具なども合わせて展示されており、毎年多くの観光客が訪れます。

 本日2月22(土)は10:30~12:00、13:00~14:30の2回、「手作り紙びな教室」が開かれています。
 これからも3月9日までの土曜・日曜に各種イベントが合わせて開催されています。

 ■開園時間
  10時00分~17時00分(最終入園16時00分)
 ■入園料
  300円(大人300円 中学生以下無料)
  団体・障がい者割引き(250円)

 詳しくは神奈川県開成町のホームページから

ふじあんnet通信 TOP » ひなまつり 開成町 アーカイブ - ふじあんnet通信