アジサイ 鎌倉 2017 アーカイブ - ふじあんnet通信 | ふじあんnet通信

2017年鎌倉あじさい名所(明月院・長谷寺)が見ごろ

梅雨入りしたのにも関わらず、お天気に恵まれている鎌倉ですが、鎌倉のアジサイは、これからが見ごろとなります。

鎌倉の紫陽花(アジサイ)と言えば、明月院・長谷寺・成就院の3寺が三大名所として有名ですが、成就院は参道改修工事とアジサイ植え替えのため見ることができません。(2015年、2016年、2017年の3年間お休み)

残りの2寺(明月院・長谷寺)のアジサイは、これからが本番、週末は混雑が予想されます。



明月院のアジサイは、日本古来の「姫アジサイ」で、これから6月末にかけて青の濃さが増していきます。
その見事な青さは「明月院ブルー」と呼ばれ必見ものです。

【明月院】
神奈川県鎌倉市山ノ内189(JR横須賀線「北鎌倉駅」から徒歩10分)
拝観時間:8:30~17:00
拝観料:500円


長谷寺の眺望散策路(あじさい路)には、約40種類・2500株もの「アジサイ」が植えられており、あじさい路からは由比ガ浜の海の眺めも合わせて楽しむことができます。

【長谷寺】
神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2(江ノ電「長谷駅」より徒歩5分)
拝観時間:8:00~17:00
拝観料:300円

土日は、入場までに2時間を超える待ち時間が予想されています。夕方は入場打ち切りとなる場合があるようなので、お出かけの際は時間に余裕を持って行きましょう。

ふじあんnet通信 TOP » アジサイ 鎌倉 2017 アーカイブ - ふじあんnet通信