インフルエンザ アーカイブ - ふじあんnet通信 | ふじあんnet通信

【健康】藤沢では咳風邪流行、はや学級閉鎖

神奈川県教育委員会によると、
藤沢市湘南台小学校にて11月19日(月)に児童31人中、8人が発熱、せきなどの症状を訴えて欠席し、
11月20日(火)~11月22日(木)の期間、今シーズン県内初の学級閉鎖となった。
但し、インフルエンザは確認されていない模様。

国立感染症研究所・感染症情報センターによれば、
全国的にも今シーズンのインフルエンザは、まだ流行前の状態にあり、発症が確認されているのは、九州(鹿児島、佐賀)、沖縄のみ。
現在は、九州のインフルエンザは沈静化。沖縄も、湿度が高いため流行のレベルにはない。

但し、先週より関東近隣県での空気中の絶対湿度が7mg/m3以下となり、インフルエンザ流行に注意が必要なレベルとなってきました。

インフルエンザは、湿度に非常に弱いため、加湿器などを使って室内を適度な湿度に保ちましょう。
また、これから受験シーズンを迎えるに当たり、受験生はマスク着用、うがいを心がける等、十分に注意しましょう。

ふじあんnet通信 TOP » インフルエンザ アーカイブ - ふじあんnet通信