スーパームーン 2015 湘南 アーカイブ - ふじあんnet通信 | ふじあんnet通信

9月28日スーパームーン湘南

昨夜9月27日の「中秋の名月」に続き、東の空に輝く今日の満月はやけに大きいなと感じた方も多いと思います。

今日9月28日は、月が一年間で最も地球に近づき、一番大きく、明るく見えるスーパームーンの日でした。
スーパームーンは、地球に最も近づく時の満月。最も離れるの満月に比べ、月が1­4パーセント大きく見え、30パーセント明るいと云われています。

湘南のお天気は雲もなく晴れています。すでに高く上がってしまったお月様は、周囲に比較するものがないため、今はその大きさを感じにくいですが、夕方6時頃は回りの建物と比較でき、その大きさが実感できました。

ヨーロッパ、北米では、33年振りに皆既月食と重なり、ブラッドムーンと呼ばれる赤く染まった月が観測されました。
地球の影に入った月は完全に真っ暗になることはなく。夕焼けの原理と同じで、地球の大気で太陽の可視赤色光が散乱するために、月はほんのりと赤く輝きます。これが海外で皆既月食が「ブラッドムーン」と呼ばれる所以です。

NYとパリから「ブラッドムーン」の様子が生中継されました。


2016年のスーパームーンは11月14日です。今年、見逃した方は、来年、生で観察しまししょう。

ふじあんnet通信 TOP » スーパームーン 2015 湘南 アーカイブ - ふじあんnet通信