江の島 花火 2015 アーカイブ - ふじあんnet通信 | ふじあんnet通信

2015年江の島花火大会は8月18日(火)、10月17日(土)

 今週の8月18日(火)、2015年「江の島納涼花火大会」が開催されます。夏の「江の島花火大会」は、1,200発と小振りですが、夏が終わる前の江の島・鵠沼海岸でビール片手に見上げる花火は、最高の雰囲気です。
 打ち上げ時間は、19:00~19:20。お盆明けの地域のお祭りと共に夏を惜しんで盛り上がりましょう。

 秋には、本番「ふじさわ江の島花火大会」が2015年10月17日(土)に開催されます。こちらは、打上数3,000発。湘南では唯一の特大2尺玉が見ものです。空中で直径約480mにも広がる大きな花火となっています。

 江の島花火大会は、2010年のアジア太平洋経済協力会議(APEC)の横浜開催が夏にあった際、花火の警備体制に手が回らないことから、8月3日(1200発)、11月27日(3500発)の2回に分ける方式を試行。夏と秋に二つ集客イベントがあるのは観光のエリットが大きいとして、2012年から夏・秋の分散開催が継続されています(2011年は震災の影響で中止)。



また、8月28日(金)には第64回湘南ひらつか花火大会が平塚市で開催の予定です。
 場所は相模川河口、約3000発が19:00~20:00の間、打ち上げられます。夏休みの思い出にこちらも是非どうぞ。

ふじあんnet通信 TOP » 江の島 花火 2015 アーカイブ - ふじあんnet通信