湘南 マラソン 2014 アーカイブ - ふじあんnet通信 | ふじあんnet通信

2014年湘南国際マラソン 5月24日地元優先枠エントリーも3分で終了

2014年第9回湘南国際マラソンのエントリーが5月24日地元優先枠より始まりました。

フルマラソン18000人のうち、地元優先枠は二宮、大磯、平塚、茅ヶ崎、藤沢の在住者を対象に1割の1800人。
地元優先枠エントリー 5月24日夜8時開始から3分で受付終了。

逃した方は、一般枠15300人の激戦エントリー5月31日に勝負を賭けるしかありません。

湘南マラソンコース
大磯からから江の島へ向かって走って折り返し、帰りは富士山を目指すコースが人気のこの大会。抽選ではなく先着順というのが人気が過熱している理由。

人気が集中するものの、昨年大会が大幅赤字になってしまったことと、マラソンの大会数が増えスポンサーが集まらないといった理由で、今回から参加費はフルマラソン12,000円、10km 6,500円と引き上げられました。

増える一方の一般参加可能なマラソン大会もいよいよ淘汰の時期に来ているのかもしれません。

今回は地元優先枠の対抗で、東京、神奈川、千葉、埼玉、静岡の一都四県以外の在住者を対象とした地方優先枠が新設、フルマラソン900人の募集が本日行われました。

今後の募集予定は、

ファミリーラン 5月31日朝10時

一般フルマラソン 5月31日夜8時

一般ハーフ•10km 6月7日夜8時

となっています。

5月31日の一般枠、なんとかゲットしたいですね。

ふじあんnet通信 TOP » 湘南 マラソン 2014 アーカイブ - ふじあんnet通信