湘南 梅 見頃 アーカイブ - ふじあんnet通信 | ふじあんnet通信

開花が遅れる湘南の梅まつり 各地の見頃

 今年は、寒さが厳しく例年にくらべて、梅の開花が遅れてがちですが、この3連休、湘南各地でも梅まつりが始まっています。

【熱海】
熱海梅園では、1月より梅まつりが開催されていましたたが、ここ3連休でようやく見頃を迎え、2月9日(土)・10日(日)には、歌謡ショーなどのイベントも開催されました。
【湯河原】
 湯河原梅林でも2月9日(土)より梅の宴がスタート。早咲きの梅を除き、まだ開花は遅れがちで、2月下旬~3月初旬が見頃となりそう。
【小田原】
 小田原梅まつりは、2月3日(土)より曽我別所梅林にて開催されており、寒紅梅は5分から7分咲き。2月11日(月)には、流鏑馬のイベントも行われました。
【二宮】
 徳富蘇峰記念館の梅林は、湯河原・小田原の梅林と共に「かながわの花の名所100選」に選ばれており、樹齢300年を越す梅の老木が訪れる人を楽しませます。まだ1分咲きで、見頃は2月下旬~3月初旬となる模様。
【平塚】
 平塚総合公園の梅林は、早咲きの花が咲き始めた頃、3月に入ってからが見頃となるでしょう。
【茅ヶ崎】
 高砂緑地 (たかすなりょくち)の梅祭りが、2月11日(月)行われました。開花は遅れておりますが、甘酒が来場者にふるまわれました。
【藤沢】
 新林公園も咲いているのは、寒紅梅のみ(下写真)。こちらも3月が見頃になるでしょう。
梅林
【鎌倉】
 鎌倉は各寺社で梅を鑑賞できます。見頃は3月となります。
 円覚寺・東慶寺・明月院・海蔵寺・浄光明寺・英勝寺・宝戒寺・荏柄天神社・瑞泉寺・浄妙寺・長谷寺、など

これから、本格的に梅の季節を迎えます。お近くの公園・寺社へお出かけになってはいかがでしょうか?


ふじあんnet通信 TOP » 湘南 梅 見頃 アーカイブ - ふじあんnet通信