湘南 海水浴 2016 アーカイブ - ふじあんnet通信 | ふじあんnet通信

猛暑到来 2016湘南海開き

梅雨明けは、まだまだ先ですが、猛暑到来のような晴天の元、湘南各地の海水浴場が次々と海開きをしています。

6月24日(金)の逗子海水浴場を皮切りに、先週は、7月1日(金)に鎌倉市:材木座海水浴場、由比ケ浜海水浴場、腰越海水浴場、藤沢市:片瀬東浜海水浴場、片瀬西浜・鵠沼海水浴場、7月2日(土)に茅ヶ崎市:サザンビーチちがさき、7月3日(日)に大磯町:大磯海水浴場が海開きが行われました。




これから海開きする湘南の海岸は、7月9日(土)に藤沢市:辻堂海水浴場、7月9日(土)平塚市:湘南ひらつかビーチパークとなっています。

逗子や鎌倉の海水浴場では、海の家のクラブ化に伴うトラブルのため、音楽や飲酒などが市の条例で規制されています。他の海水浴場を含め一時の厳格化の流れが、緩和されてきていますが、周囲に迷惑をかけずに楽しい時間が過ごせたらと思います。

遊泳区域では朝8:00~夕方17:00までサーフィンが規制されています。9月になるまでサーフィン可能な区域が狭くなり、混雑の中怪我やトラブルも起きやすい苦難の時期となります。

天候や体調には逆らわず事故や怪我のない夏であることを祈ります。

ふじあんnet通信 TOP » 湘南 海水浴 2016 アーカイブ - ふじあんnet通信